TT 2.0T スプリング交換

TT2.0Tにすでに組まれているKWバージョン1のバネをアイバッハレーシングに
交換いたしました。
b0173563_1347288.jpg

オーナーさんのご要望をお聞きし、現状把握のためさっそく近所の
BLENDオリジナルテストコース!?で試乗!  
アウディ特有のアームのボールジョイントやゴムブッシュのヤレからくる車全体の不安定感に似ていましたが、この年式のTTはまだまだ大丈夫です。
さっそく適当なレートで前後のバネを入れ替え試乗!まだ初回でレート決まってないのにいい感じ! 車全体がシャキっとして乗りやすくなってます
その後、前後それぞれ3回ほどバネ交換とテストドライブを繰り返し、
フロントは約8.0K リアは約10.7K(アッパーシート/スリーブ/ヘルパー仕様)
という結果に今回はなりました。(調整に3日、テスト走行約200KM)

その後、オーナーさんにも試乗して頂きなんとか合格点をいただきました。
(奥様もよく同乗されているようでしたので内心はかなり心配でした)

バネ変更後の感想は箇条書きですが下記のようになります。

・加速がよくなり又加減速のレスポンスが良くなってます=加減速時のノーズの 
 上下動が軽減されている。

・コーナー走行中にストレスがなくなりました=ロールが軽減され、さらにロールの
 仕方が安定しリニアで解りやすい。

・タイヤのグリップが良くなりました(本来の性能を引出した)

・細かいハネが出やすくなりました=ダンパーがバネを制御(補助)しきれてない
 これについては他との兼ね合いもあるので難しいところでしたが、いい案配の
 ところで落ち着く事が出来たと思います。

補足・・・
足廻りに関しては昔からいわれてるように十人十色であり、それぞれの方で感じ方や好みも違うと思いますが 当店で扱っているハイパコやアイバッハレーシングは、車の前後左右の挙動を安定させ、タイヤ本来の性能を引き出しブレーキ性能やコーナリング性能を1ランクも2ランクも引き上げてくれます。これらはドライビングに必要不可欠な要素であり、みなさんがとりあえずは求めてる部分ではないでしょうか。その先のセッティングは確かに十人十色で方向性がそれぞれ違うと思います。オーナーさんと調整側とのコミュニケーションも大切な要素となってきます。がとりあえずはこれらのバネを使用するだけで車全体がシャキっとします。みなさんも一度お試しになって下さいね。

ダンパー、タイヤホイルや車高などによって調整値に違いはありますが
当店では現車合わせで調整していきます。
方程式や決まったパターンはありません。
価格や設定等は後日 当ブログにてご案内させて頂きますので
ご相談下さい。

最後になりましたが、今回バネ交換を依頼していただいたSさん、色々とご協力ありがとうございました。あらためてお礼を申し上げます。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

ちなみにですが、只今A6も調整中です。 そのほか今週〜来週にかけてS4やTT等もこれらのスプリングを使用して調整させていただく予定なのでブログを楽しみにしていて下さい。

  by ishii_goblend | 2009-12-02 17:35 | TT/8J

<< 2009年末キャンペーン第二弾!! やはり別格! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE